【FGO】ソシャゲに飽きる理由を考察する

どうもセロリです。FGO、1日で飽きました。

 

今日はFGO飽きた理由というかFGOについて書き連ねます。

どうしたらFGOにハマれるかも考えていきますよ。

 

よろしく。

 

巷ではFGOアプデしたらしいですがこの記事を書く上で特に関係ありません。アプデが来ようと飽きたものは飽きたのです。

というか飽きなければこの記事が書けないっ・・・・! 記事を書くためにはFGO飽きなくても飽きていると装わなければならないっ・・・・!

ちなみにフリとかではなくほんとに飽きてます。

 

下記のリンクの記事を見てからこの記事を見るとより話の全貌が掴めます↓

serori-daikon.hatenablog.com

一応、リンクなんて飛びたくねぇよハゲって方のために概要を話しますと、面白いコピペ改変を思いついたので実行に移すために、FGOに5万ぶっこんで1日で飽きました。

 

あと1日に内容のない記事を2つ上げるというすごい無意味なことしようとしてますが気にしないでください。

 

飽きた理由その一 Fateをよく知らない

実はFateあんまり詳しく知らない。

やっぱ原作に愛着がないとハマれないのかも。

 

飽きた理由その二 そもそもスマートフォンでゲームをするという行為に疑問を抱いている

これは非常に大きな議題です。

FGOスマートフォン用のアプリ。FGOをするということは、スマートフォンでゲームをするということ。

必然的に疑問視の対象になります。

 

大画面でFPSしたいと思いませんか?

金をつぎ込めば手に入る数値ではなく、生きた人間を相手にして圧倒的なプレイスキルの差を見せつけたいと思いませんか?

クリスマスにクリスマス鯖でメリケン共の頭をぶち抜きたい! 僕はそういう人間。

 

それに気づいた途端に僕はソーシャルゲーム、いわゆるソシャゲをほぼ引退しました。

その中には一線級でハマっていたパスドラやそこそこ楽しんだモンスト等も含まれます。

かれこれパズドラやモンスト、GF(仮)、パワプロ等、数々のソシャゲに20~30万、いや冷静に考えると月5万の課金を一年近く続けていたので合計50万以上になるんでしょうかね。

計算上50万以上、感覚では20万以上つぎ込んできましたが、ちまちま小さい画面を叩く行為に飽きを感じました。

 

今回FGOを始めましたが、絶対飽きると思ってインストールしましたし、絶対飽きると思って5万ぶち込みました。

予想通り絶対飽きました。つうか実質始める前から飽きてるんで飽きたとかそういう話ではない。

逆に言えばオレはFGO飽きてないんじゃないか……?

 

というか改めて気づきました。自分、ソシャゲに課金しすぎでは。

冷静に考えると、じゃねぇ普段からもっと冷静に考えろ。

ソシャゲは課金して楽しむものじゃなくて、空いた時間にちまちまやって暇を楽しむものだと思うんですけど(名推理)。

 

飽きた理由その三 強い幼女がいない

まずこの画像を見て貰いたい。

f:id:serori_daikon:20161223125740j:plain

これは私がFGO始めた当日に10連ガチャをいっぱい回した後に撮ったスクショである。

ソートはレア順。つまり 星5→星4→以下略 の順番に並んでいる。

 

おわかりいただけただろうか。いやおわかりいただけるわけがない(反語)。

 

そう、なんと

 

 

 

 

星5に幼女がいないのである!!!!!!!

 

あぁなんと嘆かわしいことか。

 

御存知の通りわたくしセロリはロリコンっ・・・・! 圧倒的ロリコンっ・・・・!

いわば幼女に群がる虫っ・・・・! 幼女なしでは生きられないっ・・・・!

 

パズドラの愛キャラはティンニン。

艦これは真っ先に雷をチョイス。AC版も愚問。

PSO2の自キャラも性別女の幼児体型。

愛銃はVector

 

言ってしまえばこの男、幼女ありきでゲームをしているようなもの。

幼女さえいればスマホぽちぽちしてもいい。幼女のためなら課金も問わず! 幼女が当たるだけで脳汁が止まらない。

 

???「ティンニン4体集めるためにパズドラに5万課金したのも今となってはいい思い出です!」

 

完全にイジメる側の論理っ・・・・! イジメられる側にはたまったもんじゃないっ・・・・!

話が逸れたっ・・・・!

 

幼女を求めてFGOを始めたのに幼女が当たらないとは本末転倒、無意味っ・・・・!

 

「かわいい女の子・・・・(ボソッ)」

「えっ・・・・?」

「百歩譲ってかわいい女の子がいればゲームを続けられるっ・・・・! それが世の中の理っ・・・・! 真理っ・・・・! その証拠にモンストはアリスがいたから続けられた・・・・」

ならいいじゃないですかっ! 続けましょうっ! ゲームっ!」

「ババア」

「はっ・・・・?」

「ここまで言ってまだ分からんかっ・・・・!」

 

「ババアなんだよっ・・・・! 唯一の星5の女っ・・・・!」

f:id:serori_daikon:20161223132116p:plain

 

「あっ・・・・!」

「無念っ・・・・!」

 

茶番はこれぐらいにしときましょう。

 

FGOにハマるには

f:id:serori_daikon:20161223133034j:plain f:id:serori_daikon:20161223133035j:plain

 この子達なかなかかわいいと思います。好みです。要所要所幼女幼女って感じです。

しかしこの子達星4。つまり雑魚。幼女なのに雑魚。悲しい。

雑魚でも幼女なのでセーフ。むしろ雑魚ってなんだ。しらん。

 

そしてコイツ。

f:id:serori_daikon:20161223133320j:plain

アイコンが概念礼装にしか見えなかった。

ぼかぁねぇ。こういう奇をてらったようなキャラ”も”好きなんだよっ・・・・!

 

「他のキャラと違う」「君は”特別”な存在」「"あなたが"1億を貰う権利に見事当選しました。下記の口座に50万振り込んでください」

そんな甘い言葉にほいほい釣られる現代病患者たち。「変わってる」「特殊」そんな皮肉を含んだ言葉には耳を傾けない!

僕はそんな病に侵される部類の人間とは違います。”特別”な存在なので。

 

私のおじいさんがくれた初めてのキャンディ
それはヴェルタースオリジナルで私は四歳でした
その味は甘くてクリーミィで
こんな素晴らしいキャンディをもらえる私は
きっと特別な存在なのだと感じました
今では私がおじいさん
孫にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル
なぜなら彼もまた特別な存在だからです

 

オチがついたところでタイピングする思考も落ち着いてきたので逸れた話を戻しましょう。

 

試しに使ってみましたが声が以外に可愛かった。

 

書くことなくなったので今回は終わり。

ちなみに私はまだおじいさんではありません。おじいさんにヴェルタースオリジナルをもらった記憶もありません。うーむ、特別な存在じゃなかった。

 

何か思いついたら本文追加します。