オススメのミステリー小説

お題「好きなミステリー」

今日は好きなミステリー小説を紹介します。

 

アイザックアシモフの『黒後家蜘蛛の会』シリーズが好きです。

 

女人禁制の初老の男たちの食事会に、毎回ゲストが謎や事件を持ち込んで、男たちは自分の知識を元に頑張ってそれを解こうとします。しかし解けない。

それで、男たちにご飯を出すヘンリーという給仕がいるんですが、最後はそのヘンリーがすべて解き明かしてしまうというオチがつきます。

 

シリーズ物の短編集でいくつかの小話で一冊ができてるって感じですね。1編1編が短く、前後の繋がりもなく、すぐに読めるのでかなりオススメです。