【デュエマ】SIROBAKI

ついに白刃鬼を組みました。

 

 『白刃鬼』

※コスト順

 

4 x フェアリー・ライフ

4 x ピクシー・ライフ

1 x 光牙忍ハヤブサマル

1 x 再誕の社

1 x セブンス・タワー

2 x クリスタル・メモリー

4 x ドンドン吸い込むナウ

4 x フェアリー・シャワー

1 x 超次元ホワイトグリーン・ホール

1 x 超次元ドラヴィタ・ホール

3 x 調和と繁栄の罠

2 x 龍覇 M・A・S

3 x 龍素記号Sr スペルサイクリカ

1 x 光牙王機ゼロカゲ

2 x 閃光のメテオライト・リュウセイ

3 x 不敗のダイハード・リュウセイ

1 x 勝利宣言 鬼丸「覇」

2 x 「必勝」の頂 カイザー「刃鬼」

 

超次元
1 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード

1 x 光器シャンデリア/豪遊!セイント・シャン・メリー

1 x 時空の踊り子マティーニ舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ

1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 時空の精圧ドラヴィタ/龍圧の覚醒者ヴァーミリオン・ドラヴィタ

1 x 時空の不滅ギャラクシー/撃滅の覚醒者キング・オブ・ギャラクシー

1 x アクア・アタック〈BAGOOON・パンツァー〉/弩級合身!ジェット・カスケード・アタック

1 x 龍波動空母 エビデゴラス/最終龍理 Q.E.D.

 

よくある白刃鬼です。

採用理由

フェアリー・ライフ
ピクシー・ライフ

初動。2→4で3ターン目に4コスのカードを打ちます。

ピクシーライフは後半も腐らない点で〇。基本4固定なので4。

 
光牙忍ハヤブサマル

受け札。クリメモがあるので1枚でも強い。光の単色なのも🙆。

 
再誕の社

ハンデスが割と多いので採用。環境によって調整枠ですね。

 

セブンス・タワー

序盤の1ブーストからの中盤サイクリカドラ穴でお釣りが来ます。

 

クリスタル・メモリー

トリガーブサマルが🙆。

マナが伸びた後半の手打ちサイクリカサーチ→サイクリカからまたサーチが強い。

 

ドンドン吸い込むナウ

デッキを掘るのに必要です。3ターン目に打つカードを多めにしたかったので4。

 

フェアリー・シャワー

3ターン目に打ちたいカード。4→6。

トリガーでブサマル引ける可能性があるので🙆。4で。

 

超次元ホワイトグリーン・ホール

ビート相手にかなり刺さるので採用しました。

 

超次元ドラヴィタ・ホール

聖地、セブンスタワーを回収しつつバゴパンが出るのが強いですね。

 

調和と繁栄の罠

値段が張るのが唯一の難点ですね。

今まで白刃鬼を組まなかった理由はコイツが手に入れられなかったからです。

なかなか盾に埋まってくれないので4でもいいです。でも中盤ハンドに来ると事故要員になるので3枚がまるい。

 

龍覇 M・A・S

最近、生姜の的が残るということで向かい風ですが、やはり4ターン目にドローエンジンが建てられるのは強いですね。

イントゥザワイルドが入る枠なので2枚です。

 

龍素記号Sr スペルサイクリカ

呪文が多いので最低限の活躍はしてくれます。

調和サイクリカしとけば置けば何とかなる感じはしますね。

調和と同じ枚数です。引いて腐る場面もあるので3枚です。4あってもいいですが多いですね。

 

光牙王機ゼロカゲ

受け札。2枚目のブサマル。光の単色なのも🙆。

 

閃光のメテオライト・リュウセイ

出したい数+1ということで2です。

 

不敗のダイハード・リュウセイ

2の人もいますが自分は3。出したい数+1です。

最近のデッキはクリーチャーを並べてくれないので、相手が1体だけでも盾を焼却できるようにできるように確実に2体並べたいカードです。

 

勝利宣言 鬼丸「覇」

詰めの1枚。相手にクリーチャーがいなくても殴らざるを得ないカードです。

 

「必勝」の頂 カイザー「刃鬼」

コンセプト。ハンターを環境に入れるきっかけになったカードですね。

3枚欲しい時もありますが、マナにあればピクシーライフが実質刃鬼なのでいいかな。

 

時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
光器シャンデリア/豪遊!セイント・シャン・メリー
時空の踊り子マティーニ舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ

ドラヴィタから。

シャンデリアマティーニでレッドソーンを出されても片方生き残って耐えられます。

 

勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン

堅実な1枚ですね。

 

時空の精圧ドラヴィタ/龍圧の覚醒者ヴァーミリオン・ドラヴィタ
時空の不滅ギャラクシー/撃滅の覚醒者キング・オブ・ギャラクシー

基本はドラヴィタから。ドラヴィタは生姜を止めてくれるのでいいカードです。

 

アクア・アタック〈BAGOOON・パンツァー〉/弩級合身!ジェット・カスケード・アタック
龍波動空母 エビデゴラス/最終龍理 Q.E.D.

2ドローエンジン。最近は的を残さないバゴパンに持ち場を取られていますが、普通にMASエビも強いと思います。

 

まぁプレイングについての解説はいらないと思います。2→4→6で後はマナとハンド揃えて勝つというシンプルなデッキですよね。ビート相手には調和サイクリカで粘ろうね。

 

さて、オルデリ禁断とほとんどパーツが一緒ですね。あちらもマナをマナまで伸ばすというシンプルな目標があるので。

11マナまで伸びれば勝つという点は似ています。

【デュエマ】オルデリ禁断について

 

さて見てのとおりイントゥザワイルドを積んでいません。代わりにMASにしています。

 

理由としてはハンドの質を上げたかった。これに限ります。

 

両刀する型もありますが、その場合抜けるのが大抵の場合ドン吸いなので、僕は受けを強くするためにしませんでした。

オルデリ禁断の方はどちらも3積みしていますね。ただドン吸いが入っていないです。

 

次元のエビデゴラスの枠はキルが相応でしょうかね。

 

スリーブ

後すごい話ずれるんですが、白箱と白刃鬼って語感似てません?

そのうち白箱のスリーブに入れ替えたいと思います。

 

んー終わりで!