読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【デュエマ】非公認大会出てきました

ヒャックメーで黒単ヘルボロフにマッチとったぜ!

 

近くで非公認大会があったので、出てきました。

この間のところと同じです。
 
完全にネタに走り、ヒャックメードキンダムで出場。負けてもこれで言い訳できるぜ! って感じで。
 

ッキ紹介

↓レシピです。画像は後ほど
『ヒャックメードキンダム』
 
禁断クリーチャー
1 x 禁断~封印されしX~/伝説の禁断 ドキンダムX
 
火文明
4 x サイチェン・ピッピー
4 x スーパー・サイチェン・ピッピー
 
水文明
4 x 海底鬼面城
2 x エマージェンシー・タイフーン
4 x 斬隠蒼頭龍バイケン
4 x サイバー・I・チョイス
 
自然文明
3 x ベイビー・バース
 
光文明
4 x プロテクション・サークル
 
闇文明
3 x ファントム・ベール
3 x 虚像の大富豪 ラピス・ラズリ
 
多色
4 x 霊騎秘宝ヒャックメー
 
超次元
1 x ヴォルグ・サンダー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
1 x 時空の精圧ドラヴィタ/龍圧の覚醒者ヴァーミリオン・ドラヴィタ
3 x ガイアール・カイザー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
3 x 超時空ストームG・XX/超覚醒ラスト・ストームXX
 
戦い方を説明します。
序盤は鬼面城やエマタイで手札を整えつつ、不安ならプロテクションサークルで盾を仕込みます。序盤ならおまけでワンドロー。
仕込むのは、後からでもトリガーを選べるIチョイスがいいです。
 
起爆剤はヒャックメーorベイビーバースラピスです。
Iチョイスのおかげで手札にきても腐りにくくなりました。
 
捨てたいのはサイチェンピッピー2種とバイケンです。
捨てられたサイチェンで
ガイアールカイザー×3
ストームG×3
さらに火のコマンドが6体出るのでドキンダムの封印が全てとれます。一応ガイアールカイザー×4 ストームG×2でも再現可能何ですが、サイチェンが手札に4枚ないとダメなので、手持ちのラストストーム(ストームG)の枚数と相談なさってください。
 
これまでのカウンターヒャックメーと違いバイケンに頼らずとも敵全てを止めれられます。
5体以上アタッカーが残っているとバイケン4枚でも対処できないですからね。
 
状況によっては、返しのターンにラストストームの安全な殴り先を作るため、あえて1、2体目のストームGで止めて禁断解放しないのも手です。まずは次元を並べましょう。
 
そうした場合さらに1ターン待つと、ドラヴィタが覚醒して相手は呪文が唱えられなくなるので、ドキンダムが除去される可能性が減ります。
この場合返しの相手ターンでドキンダムを除去されるリスクもあります。
まぁ打点も普通に足りてるのでこの辺はほんとうに状況を見てですね。
 
弱点は盾を焼くボルホワやそもそも盾を攻撃してくれないアダムスキー、コントロール、エクウィンです。
相手が場を整える前に、ファントムベールを打つぐらいしか対処法がないです。
 

会報告

はい大会報告入ります。
 
結果は前回と同じく2回戦敗退でした。
 
今回はマッチ戦でした。どちらの試合も3マッチ目に突入し、なかなかいい戦いが出来ました。
 
1回戦 黒単ヘルボロフ ×○○
2回戦 緑青サソリス ○××
 
黒単ヘルボロフ相手になんと1マナで勝ちました。ターンにして4ターン目かな?
 
各対戦成績はこんな感じ。
1回目で黒マグナムを許してしまった上に、トリガーでヒャックメー(ベイビーバース)を引けずに終わり。
 
ただ残る2回は、鬼面城でうまいことサイチェンを3枚集め、ファントムベールで強制攻撃させて盾に埋まってたヒャックメーを出せました。
 
返しのラストストームで魔狼月下城を踏んでしまう等、ひやひやした場面もあったんですが、4ターン目でカウンター決まっていたので相手のマナ武装が足りておらず、ドキンダムで殴り勝ち。
1ターン遅れてたら普通にドキンダム除去されて負けてたんで正直運ゲ。
あと相手が鬼面城で一緒にドローしてくれていたおかげか、まさかの封印でLO勝ちもありました。
 
緑青サソリス相手にはギョギョウとかガラムタとか出されて負けました。
ヘルボロフの黒マグナムにも苦しめられたんで、システムクリーチャー対策にやはりジエンドオブエックスかデモハン辺り積むべきかもしれないです。