大学一年間で使った英語集

大学進学して早一年が経とうとしている。

そんなわけで今回は『英語を学ぶ意味』を考えたい。

 

まず今回のルールを説明する。

 

・日常生活で使ったもの、使われたものに限る。

 大学の授業で英語をやらされるので、当然それは対象外。

 また、会話してる時に他人に使われたものは含める。

・文字での使用も対象。

 FPSやってるとわりと外人とチャットする機会多い。

スラング、固有名詞も対象。和製英語は対象外。

 正直どこからが和製なのか区別できない感ある。日本に浸透してるやつはなし。

・派生語とか略語とかまとめちゃう。

 分けるのめんどくさい。

・思い付かないのはなし。

 それだけ印象に薄いってことは使ってないも同じ。

 

以上のルールで行こう。

 

あと一応書くが、入学時のオレの英語の学力は基礎判定でした。

初級、中級、上級……って続くんだが、一番下の初級の下(論外ってこと)。

基礎判定食らったやつは、基礎の単位をもらわなければ初級を受ける権利すらない。しかも初級からしか語学の単位が貰えない。

 

AIM……エイム

FPSしてたら使う

BF……ビーエフ

FPSのタイトル

bitch……ビッチ

FPSでキル専してたら外人からファンメきた。その時の件名(本文は白紙だった)

日本人のファンメと違って、シンプルなのでリスペクトしていきたい

CoD……シーオーディー

FPSのタイトル

FPS……エフピーエス

そらFPSしてたら使うわ

Fuck……ファック

FPSしてるとボイチャで外人がたまに叫んでる。LoLでもFuckしか知らない日本人がチャットでよく使ってるって友達が言ってた

I'm……アイム

自分のことを指す。「I am」の略。外人から来たファンメの返しにつかう言葉

japanese……ジャパニーズ

日本人のこと。外人から来たファンメの返しにつかう言葉。I'mと併用する

kill……キル

FPSしてたら使うわな。「キルした」「キル専です」みたいな感じで

LoL……エルオーエル

リーグオブレジェンド。友達との会話中に

NO……ノー

否定の言葉。YESは使わない

oh………オゥ…

悲しみを表した。外人から来たファンメの返しにつかう言葉。I'mの前につける

OK……オーケー

承諾した時によく使う。でも普通『OK』じゃなく『おk』使うか

thx……サンクス

ありがとうの意。外人のファンメを煽る時に使う

^^ノ

ファンメを送ってきた外人に対して、フレ申する時の本文。「やぁ元気かい」みたいな意味合いを込めたつもり

 

外人「bitch」

ぼく「oh…I'm japanese. thx.」

フレ申ぼく「友達になりませんか ^^ノ」

 

とめ

こうしてみると中高で習った英語の文法はほとんど使ってない。

外人が単語単位でしか喋ってないから、ならこっちもそれでいいやってなる。

コミュニケーション目的なら英語なんて勉強しなくてもいいと思うぞ。